<Clipstudio>知らないとだいぶ損してる!Youtube/広告漫画の時短テクニック3つ

雑記
いぬ吉
いぬ吉

これからYoutube漫画を描いていきたい

いぬ吉
いぬ吉

Clipstudioの時短テクニックを知りたい

と言う方に今回は、Youtube/広告漫画を3日で1本製作するスピードノウハウマニアの僕が、時短テクニックをご紹介します。

もしまだやっていなかったら、今すぐ取り入れて欲しいものばかり&最後にちょっとした番外編もあるので、是非チェックしてください!

それではいってみましょー!

時短テクニックその①「オートアクション」

オートアクションは決まった作業を自動化してくれる機能です。

僕はこの2つの作業を主に自動化してます。

(ファイル名、サイズ、レイヤーを準備した)ページを〇〇枚作る

光と影のクリッピングレイヤーを作る

特にページを作るのは、絶対にやっておいて欲しい作業です。

毎回、何枚もいちいちページを新規作成して、ナンバー入れて、と言うのは枚数が多いほど大変で、作画に入る前に疲れてしまいます。

ワンクリックでこれが完了すると言うのは、本当に感動です。積極的に自動化していきましょう。

時短テクニックその②「外注する」

いぬ吉
いぬ吉

外注って誰に

絵を描く以外の、自分じゃなくてもできる部分を外注します。

どう言った順番で作画するかは人それぞれだと思いますが、

僕の場合はまず、吹き出しと枠線を全ページ作成します。こんなのです↓

テキストのセリフをコピペして、吹き出しを作る単純作業。

いぬ吉
いぬ吉

これだけでも地味に2、3時間かかったりする

ここで考えました。

この作業、自分じゃなくてもできるんじゃない?

と言う事で、僕はこの作業を「副業したいよーなんかいい副業ないかな、副業・・副業・・」といっていた友人に副業で頼んでいます。

ネームを渡して、ここまで作ってもらうのです。

すると自分は作画から即入れるので、非常に助かっています。

この友人に外注してみた話は、また別記事に詳しくまとめます!

時短テクニックその③「『スマホを持つ手』をストックする

いぬ吉
いぬ吉

どゆこと

毎回出てくる小道具を、兼用しようということです。

特に広告漫画の話ですが、毎回必ずと言っていいほどこう言ったシーンが出てきます。

「スマホの画面を見る」。

もちろん画面の中身はその都度変わりますが、

画面内上部のWIFIマーク、充電マークといった画面周りと枠、さらにそれを持つ手は、作るのが地味に大変な上、必ず出てくるので、これはもう一度作ったものを保存して、兼用してしまいましょう、と言うことです。

(別のクライアント様に使う場合も、ちょっと画面情報を変えたりした上で使い回兼用してます

いぬ吉
いぬ吉

小道具以外にもオリジナルの背景とかも、うまく描けた!ってやつはストックして使える

まとめ

以上、Youtube/広告漫画を製作するときに使える時短テクニックを3つご紹介しました。

・オートアクションを使う

・外注する

・スマホを持つ手をストックする

でした。

さらに<番外編>として、これは強力だと思うものをもう一つ、ご紹介します。

番外編

徹夜です。

あまりに当たり前すぎる&万人にはお勧めできませんが、強力な時短になります。

2日かかる仕事が、その日の徹夜したうちに終わって、次の日は別の作業に移れた日は本当に得した気持ちになれます。

もちろん次の日眠くなって仕事が捗らない可能性は大いにありますが、どう言ったわけか寝ない方が調子いい時があるんですよね。。

個人差があると思ので、オススメしにくいものですが、健康に気を配りつつも、ここぞと言う時には徹夜でガッと作業を終わらせてみてはいかがでしょうか。

今回は以上になります。

最後まで読んでいただきありがとうございました☺️

コメント




タイトルとURLをコピーしました