イラストの納品。PNGとJPEGどっちを選べばいいの?

未分類
いぬ吉
いぬ吉

PNGとJPEGって何

YouTube漫画や、広告漫画でのお仕事をしていると、納品形式に迷うことがあります。PNGとかJPEGなど、いろんな形式があって、どう違うのか、迷いますよね。

今回はこの2つの違いについて僕が調べてわかったことを備忘録としてまとめます。

JPEGの特徴

「Joint Photographic Experts Group」の略である。日本語に訳すと共同写真専門家グループ。

いぬ吉
いぬ吉

何やら物々しい響き・・・

JPEGについては「JPEG」「JPG」2つありますが、中身はおんなじです。

・1670万色に対応できる。

・グラデーションが得意。

・アイコン、アニメ調の画像にはむかない。

・ファイルサイズ(容量)が軽い。

・写真の保存にむいている。

・透明が表現できない(真っ白か真っ黒になる)

・はっきりした色分けの付近ではノイズがでることがある。

・繰り返し保存すると画像が劣化する。(一度jpegにすると圧縮して保存され、そのデータが復元できない)

広く一般的に使われているJPEG形式ですが画像が劣化していくと言うのは、あまり知られていないかもしれません。

PNGの特徴

これはPIG(ぶた)

Portable Network Graphicsの略。こちらは日本語に訳すとポータブルネットワークグラフィックとそのまま訳されました。。

・高画質。アニメのようなものから、写真まで幅広く対応する

・最大280兆色に対応

・JPEGとGIFのいいところを取り入れたもの

・容量が重くなる傾向がある。

・低画質で保存しても、もとに戻せる。

・透過処理(透明色)が表現できる。

どっちにすればいい?

いぬ吉
いぬ吉

結局イラストを納品する際は、どっちにすればいいの

僕は基本的に、お仕事での納品には(指定されなければ)PNGを使っています。

なぜかと言うと、2つの理由があります。

・何回保存しても画像が劣化しない。

・イラストはPNGだと容量が軽くなる

です。

広告漫画などでは(こういったブログもそうですが)画像が重くなるとサイトの表示速度が遅くなってしまう危険性があります。

するとページから離脱されてしまう危険があるので、容量を軽くすることを求められます。

PNGだと「高画質の代わりにサイズが重くなるんじゃ?」と言う人がいるかもしれませんが、実は、イラストなどではJPEGよりもPNGの方が軽くなることがあるのです。

どちらが軽いか実験してみた

実際に納品したイラストの画像を

PNGとJPEG両方の形式で保存しました。

その結果・・・!PNGの方が圧倒的に軽い!!!と言うことがわかりました。

10枚試したのですが、全てJPEGと比べて3〜7割減のサイズ容量でした。

(ちなみにCLIP形式→JPEG→PNGにした時のPNG容量とCLIP形式→直接PNGにした場合。つまり間にJPEGを挟んだ時と、そうでない時のPNGの容量は、どちらも同じ)

まとめ

もちろんイラストによると思うので、JPEGの方が軽くなった、というケースもあるかもしれません。

今回はあくまで1ケースとして、ご参照頂ければと思います!

デジタル絵を描く皆様の知識に少しでも貢献でき田ならば、幸いです。

デジタル絵を描くときにおすすめのツールはこちら↓

お絵かきソフトならこれ一択。CLIPSTUDIOを選ぶべき5つのおすすめ理由
いぬ吉自分でささっと描いた絵をTwitterにあげたいいぬ吉絵の上手い人たちがどんな...

コメント




タイトルとURLをコピーしました